FC2ブログ

俺 実は嫌いだった オマエが

一日映画1000円DAYだったので、
話題のこの映画、鑑賞してきました~!!

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

ぶっちゃけ、この人あんまり好きじゃなかった。
むしろ嫌いな部類というか…。

すごい才能の持ち主っていうのは分かってたんですが
マスコミに露見されるスキャンダル的な部分にどうしても
嫌悪感を覚えずにはいられない気持ちがあって。

だから彼が亡くなった時も、驚きはしたもののショックはなかった。
同時期くらいの訃報の忌野さんの方がよっぽどショックだったし。
あと最近では、円楽師匠の訃報…ショックでした。
(T_T)ご冥福お祈りいたします。

で、話戻して今回の鑑賞は
期間限定の貴重な映画だから観ておきたいという母と
もう二度と見られない、KING OF POPの幻ライブ映像を
たった1000円で観られるなら…と一緒に観に行った訳ですが。
(映画代は母のおごりww)

あと夏の氣志團GIGツアーで青い人がちょいちょいMC時に
MJの物真似を披露してたあの画が忘れられなかったので、
本人ときちんと見比べてやろうwという背景もありつつ。


見終わっての感想は月並みですが、マイケルは本当に天才だったんだな、と。
50歳という年齢にも関わらずあの歌えて踊れて…
の、動きはぶりは常人にはまず真似出来ない事だと。
鎮痛剤依存気味で体調不良だったなんてとても信じられなかった。

フィルム映像なのに、彼のオーラや圧倒的な存在感が伝わってきて…。

マイケルの映像もさることながら、彼を取り巻く※関係者やスタッフが
一丸となって、公演を作り上げていく様子がまた…!!
プロの仕事って、すごい!と感動せずにはいられなかった!!
(※ダンサー、コーラス、バンド、セット、美術、音響、映像、衣装etc)
どんなに華やかな舞台も、裏での大変な積み重ねなしでは成り立たない訳で。

そんなプロフェッショナル達が尊敬し愛して止まない
マイケルの存在って…本当に偉大だったんだと。

今さらながら、マイケルが亡くなって実現しなかったあの公演…
もったいなさ過ぎる!
そして亡くなったという事実に遅すぎるショック。

映画なのに観客としてライブ参戦しているかの様な、
スタッフの一人にでもなって一緒に公演を造っていってる様な
そんな不思議な感覚にもなりました。
何度も上映中に普通に拍手しそうになりましたもん。

公開期間が更に2週間延びたようなので、
これを機にまた観に行きたいと思えるそんな映画でした。
延長ウェルカム!これで慌てず騒がずまた観に行けそうだ♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

レディースDayの昨日映画観てきました。
まだ亡くなった事が信じられない…。
生きていたら凄いステージになったんだろうなと改めて思わせる映像で残念でなりません(T_T)

リスペクト!

☆しのママさま:死後だいぶ経つのに今更なショックなんですが;
あれが本当に開催されていたらすごい事になってたんでしょうねー。
でも逆にそうだったら一切興味持つこともなかった気もするけど…
でもやっぱりもったいない!!
プロフィール

イモっこ

Author:イモっこ
ブログ絶賛放置中ですが
生きてる!なう!

某呟きの世界の方に
完全に移行しております…

カレンダー(月別)
03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
最近の記事
FC2カウンター
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ